FC2ブログ
気になった出来事を載せてます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜塚やっくん・岡村靖幸をカヴァー


女性よりも女らしい姿の桜塚やっくんが8/1発売のCDで岡村靖幸のカヴァーをするそうな♪


岡村靖幸さんがすごく好きで、リスペクトしている。いつかカヴァーしたい”と発言していたやっくんだが、早くも次のシングルでそれが実現した。

8月1日にリリースされるやっくんのニュー・シングル「どぉなっちゃってんだよ」は、80年代から90年代前半の日本の音楽シーンを賑わし、現在も多くのアーティストに影響を与え続けている岡村靖幸の楽曲のカヴァー。カップリングにも岡村氏の楽曲「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」のカヴァーが収録される。

80年代半ばより渡辺美里、吉川晃司などのアーティストへ楽曲提供し、ソングライターとして活躍していた岡村氏は、86年にシングル「Out of Blue」でデビュー。ハレンチ、早熟、家庭教師…といったストレートなキーワードを、クオリティの高いサウンドと類い稀な音楽センスで良質なポップ・ソングに昇華し、数々とヒットを飛ばした。また、ライヴ・パフォーマンスで見せる独特のダンスも注目を浴びた。90年に発表されたアルバム『家庭教師』は、彼の最高傑作と評されるほど完成度の高いアルバムとなっている。ちなみに、川本真琴のデビュー曲「愛の才能」を作・編曲、プロデュースしたのも彼だ。

近年、あまり表立った活動をしていない彼だが、唯一無二の存在感で邦楽シーンに衝撃を与えた彼のことをリスペクトするアーティストは今も多く、若手アーティストによって彼のトリビュート・アルバムがリリースされたこともある。

そんな日本の音楽シーンを代表するアーティストの名曲をカヴァーするとなると、注目度もかなり高い。他に追随を許さない岡村氏の楽曲をどうカヴァーするのか、やっくんの腕の見せどころだ。

よりによって・・・“どぉなっちゃってんだよ”は難しいのでは?あれは岡村靖幸が歌うからいいのであって―。高校の時初めて聞いて、超衝撃をうけた。。。プロモ見てさらに衝撃!!!

岡村世代じゃない人には新鮮かな?やっくんの岡村曲出来栄えが気になりますね~。

(引用:ライブドアニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。