FC2ブログ
気になった出来事を載せてます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンタッキーにガラス片混入


日本ケンタッキー・フライド・チキン(東京)は1日、サラダやカツサンドなどにガラス片が混じっていることが分かり、関係する店舗での関連商品の販売を中止するとともに、販売済みの商品を自主回収すると発表した。購入した2人が歯が欠けるなどの被害が出たという。

大好きなファーストフードの一つです。。。子供が産まれてからあまり利用してないけど――

 

対象となるのはコールスロー、グリーンサラダ、和風チキンカツサンド、チーズメンチの4種。同社の新井輝久取締役らが同日記者会見し「ご迷惑をおかけした」と謝罪した。

 同社によると5月31日昼ごろ、東京都内と茨城県の購入者2人から「コールスローにガラス片が入っていた」と連絡があった。同社で確認をしたところ、5ミリ大のガラス片2個を確認したという。

 ガラス片が交じってまじっていたのは、商品に使われるカットキャベツ。同社によると、野菜具材の製造を委託している埼玉県内の工場から工場内の壁掛け温度計が破損
ガラス破片が材料のキャベツに落下したとみられる。ガラス片が交じった商品は5月30日に製造。ケンタッキーの関東、静岡、長野の一部の228店に出回ったことから、同社は同日、このカットキャベツを使った関連4商品の販売を中止すると同時に、自主回収を決めた。

 1日までに他の購入者からの連絡はないという。


小さい子供が食べたら・・・と思うと少し怖くなりますが、早期発見で市場に出回らないのが一番ですが、お客さんからの指摘がないとこういうのは発見に至らないのでしょうか?

未然に防ぐことが出来ればいいのになあ~。

(引用:izaニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。