FC2ブログ
気になった出来事を載せてます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松井秀喜のテーマ曲に“陽水&民生”


ニューヨークヤンキース松井秀喜(32)が選んだ今季のテーマ曲は井上陽水(58)と奥田民生(41)の「にじむ虹」だった。

日本でもお馴染みの選手の入場曲ですが、メジャーもそれぞれあるんですね。
日本では清原の長渕剛が印象にありますが―――

2日(日本時間3日)に行われた本拠地ヤンキースタジアムでのデビルレイズ戦で打席に入る際の入場曲として流した。日本人の“歌”を使用するのはメジャー移籍後初めてだ。

 故障からの再起を誓う今シーズン。開幕戦は不発に終わったが、今後は楽曲のタイトル通り虹のような“アーチ”を量産するはずだ。

 「にじむ虹」は、陽水と奥田のユニットで今年2月に発売したアルバム「ダブルドライブ」の収録曲。“脱力系”の楽曲が多い2人にしては珍しく、ウォ~ウォ~…と、勇ましいのが特徴的だ。

 松井は今年に入り、親交の深い知人からアルバムを紹介され「バッターボックスに入る時のテーマ曲にぜひ使いたい」と同曲を“指名”。伝え聞いた2人も即、快諾した。奥田は「陽水さんとなんとなく作った曲がこんな形になって光栄です」と大喜び。ゴジラの鳴き声をイメージさせるギター音を入れて提供した。

  97年に「ありがとう」が大ヒットした陽水と奥田は昨年9年ぶりに再結成。2人で初の全国ツアーを開催するなど精力的に活動中だ。

まだこのアルバムを入手していないので、残念ながら聴いていませんが・・・・ヤンキースの試合の時に注意して聴いてみたいですね。イチローは椎名林檎に作ってもらったのかな??
CSでやってるのかな??旦那に聞いてみます。

(引用:ライブドアニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。